地震対策

当クリニックの地震対策

建物の強度

耐震基準の1.25倍の強度で建築しました。
建物を覆う外断熱になっているので、夏冬でのコンクリート温度変化が非常に低く、劣化が少なく建物の強度が保たれます。

食料 飲料水の備蓄

食料 500食(50人3日分) 新生児用ミルク(3ヵ月分)
飲料水 ウォーターサーバーボトル 12L×50本(500L)

備蓄備品
備蓄備品
電気の供給

災害時は電気の供給は途絶えます。当院では分娩室 手術室 新生児室を自家発電で供給できるようにしております。
当クリニックのハイブリッド自動車からの電気の供給も可能です。
建物屋上のソーラーシステムからの電気の供給も可能です。
ガスは 都市ガス LPガスの2つの系統が入っているのでどちらでも機能します。
LPガスによる発電も行えます。

薬品 点滴 医療機器 医療備品

東日本大震災の時は、製薬会社の工場が機能しなくなり、薬品点滴の供給が一時的にできなくなりました。
当院で震災を教訓に、薬品・点滴・医療備品を約3ヵ月分備蓄しております。

備蓄備品
備蓄備品

電池2年分 懐中電灯多数 トイレットペーパー3ヵ月分 ティッシュ3ヵ月分

室内環境

全ての部屋の窓はペアガラス~二重サッシです。
建物は厚さ10cmの断熱材を使った外断熱仕様ですので、災害時に電気の供給が途絶えても室内温度の変化は少ないです。

お問い合わせは
こちらから

当院ではより便利にご利用いただけるよう、WEBでの予約・受付システムを導入しております。
診察券をお持ちでない方は診療時間内にお電話にてご予約お願いいたします。

お電話のご予約も承っております TEL:042-621-6203
contact_tel.png
24時間受け付けております WEB予約
問診票ダウンロード
tel_sp.png
24時間WEB予約
採用情報 浜田山ふじわら眼科